コロナワクチン

一昨日、2回目のコロナワクチン接種しました。

私が打ってもらったのはモデルナ製ワクチンです。

うちの職場でも『あんな治験もしていない、しかも遺伝子ワクチンって、怖すぎる!』と、スタッフの半分以上が医療従事者の優先接種を見送っていました。

個人的には、一生打ちたくなかったのですが(笑) 立場的に打たないわけにはいかず…

打つかどうかを信頼できる人に相談したら『その質問してくる人は、本当は打ちたいと思ってる人』と答えて頂き、そのとおりだなと納得して打つことにしました。

1回目は2日ほど腕が痛み、1週間くらい腕が腫れました。

2回目は翌日37.9℃まで熱が上がりました。腕の痛みはありますが、1回目の時ほど腫れていません。

思えばコロナ報道が始まる前の冬、スタッフが順番に咳風邪にかかっていて、『今年の風邪は咳がしつこいなー』と笑っていました。

思えばあれがコロナだったのかな…

コロナの良い情報も悪い情報もたくさんありすぎて、もはや何が真実かわかりません。10年後くらいに分かるんでしょうか。

感染経路・重症化リスク・明確な治療法が分かれば、マスク生活も終わるかなーと思ってます。数年はかかるでしょうけど、ずっとこのままってことはないでしょう。

またみんなでワイワイできる日を楽しみに✨

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

管理者:おなみ

健康オタク薬剤師。
おいしい・たのしい・うれしいがモットー。
結婚2年目。7つ年下の旦那様と仲良く暮らしてます。

コメントお待ちしています

コメントする